地域

地域を選ぶ

北海道

東北

北関東

首都圏

甲信越

北陸

東海

関西

中国

四国

九州

海外

内容を反映する
年代

年代別に選ぶ結婚相談所とは

沢山の結婚相談所がある中でどこの結婚相談所がいいのか色んな声を聞きます。そのような声をそのまま鵜呑みにするのは危険です。信頼できる、そして参考にできる情報は何か、それはズバリ自分の属性に近い情報を参考にすることです。属性とは男性・女性、年齢などの情報を指します。例えばあなたが40代で女性であれば、40代女性が言っていることを参考にすべきです。20代女性の言っている情報をそのまま参考にしても意味がないことはなんとなく分かると思います。

ここでは年代層を2つに分けてどの結婚相談所が評判がいいのか考えてみましょう。

20代、30代に合った結婚相談所

昨今の晩婚化の影響もあり20代、30代前半で焦って結婚したいと考えるひとは少なくなりました。言い換えると30代後半〜40代、50代の方が結婚相談所に入会する確率が高いということです。すぐにでも結婚したい人の率が多くなるのはお分かり頂けると思います。私は20代です、30代前半ですという方は次の情報を元に結婚相談所を選ばれることをお勧めします。

20代、30代に合った相談所

  • 理想の年代が多いかどうかを確認すること
  • 同年代の成婚実績をしっかりと確認すること
  • 女性の場合、若さが武器になる可能性がある

40代、50代以上に合った結婚相談所

晩婚化、離婚率の高まりに伴い、40代、50代以上の結婚・再婚以降は高まっています。その中、結婚意向が高い人が多く在籍する結婚相談所への入会者は増加傾向にあります。ご自身の理想も踏まえ40代、50代のサポートをしっかりと対応してくれる結婚相談所を選ぶ必要があります。特に高年齢の方は結婚相談所によっては断られる可能性もありますので事前に確認することが重要です。

40代、50代以上に合った結婚相談所

  • 理想の年代が多いかどうかを確認すること
  • 中高年の成婚実績を確認すること
  • 中高年向けのサポートが充実していること

結婚を真剣に考えるのであれば、しっかりとリサーチすることが重要です。第三者の情報は非常に大事ですが、ご自身と同じような属性で同じような環境である方の情報を最も信頼できる情報として活用し、自分にあった婚活をし、結婚相談所を利用するのであればしっかりと情報を確認することが重要です。結婚を真剣に考え、真剣に取り組めばあなたに合った結婚相談所はきっと見つかり成婚できるでしょう。